金を借りる方法トップ > キャッシングの必要書類

キャッシングを利用するための必要書類

キャッシングを利用するために用意する書類

キャッシングを利用して金を借りるために必要な書類は大きく分けて、本人確認書類収入証明書があります。

本人確認書類は、必ず必要となる書類ですので必ず用意しなければなりません。収入証明書は、大きな金額を借りたりする場合だけ必要となります。詳しくは、後で説明します。

1、まず、本人確認書類として、車やバイクの運転免許証を持っていれば、それだけで大丈夫です。

もし、運転免許証がない場合は、健康保険証・パスポート・外国人登録証明書が必要となります。(※これもない時は、公共料金の領収書または請求書などの自宅住所を確認できる書類でもOKな場合があります。)

金を借りるのに必要な書類

2、次に、収入証明書関連の書類ですが、この書類は、普通であれば必要ありません。

50万円以上の金額を借りようとしている場合や、他社での借り入れも合わせて100万円以上の借り入れを行う場合だけ必要です。

3、印鑑が必要と思われがちですが、多くのキャシング会社では必要ありませんので気にしなくてもだいじょうぶです。

免許証があれば一番早い

キャッシングで金を借りる時の本人確認書類としては、車やバイクの運転免許証が一番手っ取り早いです。

車やバイクの免許を持っている人は多いですし、ほとんどの人が常に財布に入れて持ち歩いているでしょう。

健康保険証やパスポートは、普段持ち歩かないし、持っていない人も多いと思います。

免許証がない人は、仕方がないので、健康保険証、パスポートなどを用意しましょう。

キャッシングのアコム

安心の三菱UFJフィナンシャル・グループ

キャッシングのアコムは、担保や連帯保証人不要で「1万円~500万円又は限度額/500万円」までの融資が可能です。

実質年率も4.7%~18.0%と低めの設定。

24時間インターネットからのお申し込みが可能で、最短一時間で借入れが可能です。

1週間無利息のノーローン

給料日まであとわずかという時におすすめ!

ノーローンは、何回利用しても、1週間までは無利息でキャッシングを利用することができます。

実質年率は、9.5%~18%と低い。

24時間インターネットで融資や・返済ができるので便利です。

給料日まであと少しだけど急用ができたときに超便利!

 

キャッシング基礎知識

条件別で探す!

ジャンルで探す!

必要な場面で探す!

インデックス

プロミス

金を借りる方法トップ > キャッシングの必要書類